1. ホーム
  2. ジャズを聞く
  3. ≫スケール練習(2)

スケール練習(2)


スケール練習は上手くいってますか。
ゆっくり吹きましょうね。

一音ずつタンギング をする方が良いかな。
今までタンギングなるものをしっかりと教わってなかったので
新しい師匠にはずいぶん指摘されます。

この楽譜って従来の早さで吹くと次のようです。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

めっちゃめっちゃ速い。超特急。
でも自信失ってはいけません。

今から自信があったらただの誇大妄想です。
こんなもの吹けやしませんて。初級者なんだから。

だからメトロノームを用意してね。80ぐらいで。それに合わせて吹く。
上達したら少しずつ速くうすれば、一年後にはこんぐらいはいけるかも・・・

この本はアルトサックスとテナーサックスの2枚のCDついていて、聞きながら
練習できる。エンドレスにしたり、一部だけを繰り返し聞いて練習したり。

映像が暗くて申し訳ないですが、
一生使えるサックス基礎トレ本 なかなか優れた教本だと思います。

Katu’s SAXWORLD

サックスはプロのレッスンが近道

肝心のサックスですが、月に一度でもプロから習った方が良いです。広島市内ならご紹介できますが、一人で練習しているととんでもない方向に行き間違った癖がついてしまうってことが多いんです。

私は3回で一万円でプロから習っています(一回2~3時間ぐらいあるので破格の安さですね。jazzの話が面白いのなんのって)サックス本体は、2万とか3万とか新品でもそんな安いのがありますね。

買うのは絶対にやめてください。直ぐにサックスが嫌いになります。音が出ないし、出てもものすごい努力が必要で音楽どころじゃなくなります。それと、ヤフーオークションなどもやめておいた方が無難です。

中には良い品物がやすく手に入るのですが、それも上級クラスの人だからこそできる技だと思って下さい。私の師匠は、中古でも十分良い楽器がある。都合を合わせて選定に行ってあげるよと行ってくれます。

かなりの上級者かプロから選んで貰うのがベスト。管楽器店から買うのが良いと言われましたよ。その前に私は島村楽器で買ってたんです。店員は少しかじった程度なので大したアドバイスはできっこないです。

広島で中古って言えばTAO かな。あと、他の必需品については近いうちにまた書きます。

個人的に好きな音は
「zootsims]

 

スポンサーリンク