1. ホーム
  2. 道具・必要品
  3. マウスピース
  4. ≫本田正人氏に学ぶマウスピースの音の方向性の違いとハンドメイドマウスピース

本田正人氏に学ぶマウスピースの音の方向性の違いとハンドメイドマウスピース


マウスピースは音に大きな影響を与えるものだけに、あれやこれや良いと評判の良いものを購入する人も多いと思います。

そこで、簡単にクラッシック用のラバー製とジャズフュージョン用のメタルのマウスピースの音の比較を知りたいと思ってました。

本田氏が示してくれているので、まだ余りお金がなかったり、経験がなくて違いを体感したことのない人はこの動画を見ると、はっきりとその違いが分かり参考になります。 

このサイトでは「初心者が絶対に失敗しないマウスピースの選び方」を無料で手に入れることができます。

 とても高くて私には手が出ないが、こんなマウスースもあるのでまとめてみた。

  

Gottsu 初心者~プロハンドメイド ラバー・メタルマ
ウスピースラバー2.7~2.9万円、メタル3~4.4万円
ジャズ用、一部クラシック用
クラシック用の音源はこちら
Bullseye(ブルズアイ) 中級~プロ向きマウスピース ラバー・メタルマウスピース21000円 1930~1950年代を思わせる音色
ストレスのない吹奏感白・アルトのみ
SAXZ デビッド・サンヴォーン、伊東たけし氏のマッピ制作マウスピースメタル4~10万
WOODSTONE 多くの現役プレイヤーが満足3.5~11万

デビッド・サンヴォーンが SAXZの宣伝に来日。

スポンサーリンク