1. ホーム
  2. 道具・必要品
  3. サックス演奏に必要なもの
  4. ≫間違いのないサックスの始め方

間違いのないサックスの始め方


音符001
サックスを吹いてみたいなあ、サックスってかっこいいなあ~なんて思ったことはありませんか?
そういう私も、長い間すご~く憧れてました。何十年も前にサムテイラーのむせび泣くようなテナーサックスの音にすっかり惚れちゃいました。

ムード音楽の情感を表現するのにテナーサックスはぴったり。サックスでみんなを酔わせたいな~なんて野望をずっと胸に秘めてきました。(笑)

でもね大抵の人は「サックスを始めましたよ」めでたしめでたしとすんなりとはいかないんですね。ハーモニカ始めましたと言うのとは違って手軽に始められるものじゃなくいくつかの壁があるんです。(決してハーモニカが簡単という意味ではありません)

この壁の乗り越え方を書きます

【壁1.難しそう】

確かに奥は深いんですが、音は簡単に出ます。
だからこそ始め易い楽器なんですよ。

【壁2.高額そう】

093004確かに高いです。だからと言って新品で2~3万の楽器はやめた方がいいですよ。音が出ませんから。2~3万のサックス買ってしまったら、音出すのにかなり努力が要ります。

すると、すぐ挫折します。安物買いの銭失いですから、やめときましょう。最低でも10万円台のサックスを選びましょう。日本の楽器ならYAMAHA,Yanagisawaを選べばまず間違いありません。

狙い目は中古楽器です。管楽器専門店で選んでもらいましょう。質がよい楽器が半額程度で手に入ります。オークション購入は中級者以上向けなのでやめときましょうね。ところで、YAMAHAのサックスを購入するにしてもYAMAHAショップでの購入はおすすめしません。

数あるサックスの中で良いものを選定できる店員はまずいませんから。中古でも新品でも管楽器専門店がベストです。

【壁3.独学が難しそう】

004093独学は不可能ではないですが、変な癖がつきやすく後々の修正が難しくなり時間も努力も無駄にしてしまいます。ネット検索を使いマンツーマンで教えてくれる先生を探しましょう。
先生との相性もあるので、2~3人の遍歴を覚悟でね。私は2人目で素晴らしい先生に出会いました。

【壁4.レッスンは高そう

相場は時間あたり5千円~1万円です。運が良ければ私のようにプロのレッスンが3回で1万円。一回当たり2~3時間という超お得なレッスンに当たるかも。

【壁5.楽器選びが難しそう】

中古楽器は専門店で選んでもらうって書きました。もっと良いのは、プロに選んでもらうことです。個人レッスンを受けるメリットがここにあるんです。そう、レッスンしてくれる先生に選定をお願いしちゃうんです。

ハズレの楽器を選ぶなんてミスがないので選定料をいくらか払ってもお得です。で、なかなか楽器選定を気楽に頼めない場合がありますね。選定したサックスばかり売っているネットショップ゚があれば利用したくありませんか?

実はあるんですよ。⇒ SAXmen.jp

このネットショップでは、全て選定済みの楽器やマウスピースばかり売っています。
初心者の心強い味方です。

まとめ

上に上げた幾つかの壁でためらってしまい憧れのままで終わってしまう人が実に多いんです。ですが、これらは割と簡単に乗り越えられる壁なんです。要するにその気になるだけです。絶対にサックス吹くぞって決めるだけです。

これらの壁を乗り越えれば、確実に上達の階段を上がっていけますよ。もちろん毎日吹いたらの話ですが(^∇^)

スポンサーリンク