1. ホーム
  2. ≫基礎的レッスン

基礎的レッスン

ロングトーンの仕方のバラエティ

no

ロングトーン、何となくやりがちじゃあありませんか?何となく機械的に、練習ノルマ達成と言う感じでなんとなくやりがちなのがロングトーンです。 そんなとき、実際に取り組んでいる、あるいはこれから取り組もうとしている曲のメロディ …

サックスの音を安定させるには

サックスの音が安定しない。 練習あるのみ、ひたすら吹けっていうのは当然なんですが、その時に使うリードの選択はどうしているかだったり、音が震えるんです、どうしたらいいんでしょう。そんな疑問・困ったな~って事ってありますよね …

サックス上達のための定石

これが最近噂のポリカーボネイト製のアルトサックス。師匠も持ってるが音はかなり良いそうだ。34000円。やや、安い !       上達に近道があればなあとよく考えますが、実際には無いことも知 …

リード調整と呼吸の方法

フラッシュ金子さん今回公式webでカミングアウトした。 2005年ごろより、サックスを吹きづらくなってきていた。「職業性ジストニア」という脳の病気で原因不明のしびれふるえがサックスを吹くときにだけ出るというもの。 日常生 …

スケール練習(2)

スケール練習は上手くいってますか。 ゆっくり吹きましょうね。 一音ずつタンギング をする方が良いかな。 今までタンギングなるものをしっかりと教わってなかったので 新しい師匠にはずいぶん指摘されます。 この楽譜って従来の早 …

息継ぎとスケール練習(1)

ロングトーンは毎日吹いてますか。今日は音階を吹きましょう。人によってテンポの違いがあるのでメトロノームは余裕あるところに設定しましょうね。なれてきたら、徐々に早くします。 ゆっくり吹くのですから、一音ずつタンギングします …